本文へスキップ

一般財団法人 福島県幼児教育振興財団は福島県の幼児教育に貢献する財団です。

TEL. 024-542-9321

〒960-0231 福島県 福島市飯坂町平野字東原4-10

研究事業についてPRIVACY POLICY

研究活動によってもたらされる成果を幼児教育の改善・充実に生かすことで、幼児教育の振興に寄与することを目的としています。研究事業は下記の3つの委員会が主体となって活動しています。

教育研究委員会

幼児教育に関する研究テーマを設定し、福島県幼児教育研究会を主宰して研究を深め、その成果をこどもの保育及び教育の場に生かす活動をしています。

  • 令和2年度 福島県幼児教育研究会 研究テーマ 「保育の質の向上を図るために 」
     教育・保育並びに子育て支援等に係るニーズや課題が多様化、複雑化してきているなかで、幼児教育・保育料無償化が令和元年10月より始まり、保育の質の確保・向上ということが強く言われるようになりました。それに伴い、預かり保育などの長時間保育をする子どもが増え、保育をするうえでどのような配慮や工夫が必要か全職員で共通理解を深めていくことが大切になってきます。
     また、日々の園生活の中で、子どもの姿の捉えや保育者の関わりを見直すとともに、これらを取り巻く周りの状況を捉え、そこから今後の見通しを立てていくことが教育・保育の質を高めていきます。保育者一人ひとりが環境を通して行う教育・保育に対する意識化を図り、園全体で実践の振り返りと改善に努めていくことが大切です。
     更に、小学校以降の子どもの発達について理解を進め、発達や学びの連続性を踏まえたうえで、幼児期の終わりまでに育ってほしい10の姿について協議し、各園の教育課程にどう反映させていくか検討していきたいと思います。




経営研究委員会

幼児教育環境の維持・向上、並びに健全な運営のあり方等の研究を深める活動をしています。

  • 令和2年度 経営研究委員会 研究テーマ 「子ども子育て支援新制度への私立幼稚園・認定こども園の対応〜 幼児教育無償化への対応 〜」
  • 福島県私立幼稚園経営セミナーの実施運営
  • 先進園見学研修会の実施運営




広報委員会

幼児教育に関する広報支援等を研究、ホームページの掲載内容の検討及び運営等の活動をしています。

  • 令和2年度 広報委員会 研究テーマ
    (1)賛助会員拡大のための方策についての協議
    (2)賛助会員拡大のための広報サービス・情報発信についての方策検討
    (3)県連合会・各方部私立幼稚園組織との情報交換・連携についての協議
  • 教育活動支援及び保護者への子育て支援として、ホームページの運営




バナースペース

一般財団法人 福島県幼児教育振興財団

〒960-0231
福島県 福島市飯坂町平野字東原4-10

TEL 024-542-9321
FAX 024-542-9319